トップページへ戻る




山下雄大 パンキー2008作品ギャラリー

チーキー・パンキー×国内人気作家 コラボレーション作品  3
2008・ SEP・  BEAR!BEAR!BEAR!伊勢丹新宿店 イベントスペースにて開催
・・・今回は、山下作品は1作品のパンキーです。加藤日砂は計4作品!(別ページ参照一部工事中)
パンキーを染め技と、ヘビメタ・キッズに変身させて思い切り遊んでみました!
    全作品、全解体加工をしております。ボディの詰め物や鳴り物にもこだわって、グローラー入りです♪
    
   今後も自分の制作やテーマには、自分なりの向上を目指してゆきたいと思います。
   
   ・・・楽しんでコラボ作品を仕上げることが出来ました? ・・・どうぞ今年のコラボの様子ご確認くださいませ♪





元のパンキーちゃんです。


 「 HEVIMETA KIDS ファイヤー・パンキー」・・・前。

 
       

 ●「 HEVIMETA KIDS ファイヤー・パンキー」


私はへビメタが、パンキーに似合いそうで、全て解体して鮮やかなブルーに染めこんでみました。ボディは派手なペイントを施しています、個人的に大好きな事を追求してみました♪

・・・何気に、舌だしです。ぺろりん・・・
どうぞ宜しくお願いいたします・・・。

   

 横姿、全身。

   
  パンキーの後姿。wingで今にも飛んで出かけそう・・・。

    
    

 
「 ファイヤーな足PAD 」

全解体加工。
1作品パンキーの解体は徹底的に行ないました。
きれいなお色に染めこむために、また、お気に入りなデザインの足PADにするためにも必須の状態でした。!!!
左は、加工後作品の足PAD、メリーソート社タグ部分の仕上がりです。

全体の状況は・・・
体調約39cm、7ジョイント、メタルペイント加工センターグラスアイ、木毛、綿混合詰め、、グローラー入り♪。
抱きしめると・・・ずっしりボリューム感あり・・・
ボディは、加藤と同様染めこみを何度も施しています。



 「 ヘビメタ・キッズ」の片方の足パッド・・・


       

 「 ハード・ペイント 左足PAD 」

ペイントを、強調して、ボチャリッ!、された色味が全体を引き締めてくれます・・・。、

wing部分もペイントされています。。。

どうぞ宜しくお願いいたします・・・。